toggle
広島、佐伯区加圧トレーニング、ダイエットスタジオ
2016-09-11

自分は癌や脳梗塞にはならないと思っているあなたは危険

こんにちは。

 

広島市佐伯区五日市駅前・加圧ダイエット
Kダイエットスタジオ

 

あなたは自分は病気にならないと思っているか、
病気が怖いが認めたくないと思っていませんか?

友人などは検査すると、どこか悪いところが発見
されるので検査しないと言っています。

 

どんなに目をそらしても加齢や病気は避けられない
のが現代社会です。

 

では、どうしてこんなに病人が増えアレルギーに
苦しむ子供が増えたのか真剣に考えてほしいです。

 

2000年の初頭にBSE、いわゆる狂牛病問題が起こりました。

 

この原因を詳しく知る人は少ないと思いますが、これも牛の
餌に問題がありました。

 

牛は草食性ですから牧草などを食べて育てるのが自然なの
ですが、餌に動物性のものを混入させたことで体内で分解
出来ず体内に蓄積されBSEを発症したと言われています。

 

人間も同じで分子整合医学の観点で考えると日本人の
食の知識は危険なレベルです。

 

今でも牛乳は身体にいいと思っている人がいますが
子供の虫歯が増えたのは牛乳を給食で飲むように
なってからなんです。

 

原因は牛乳のPH値が高いことで、口の中が酸性化して
虫歯が増えたのです。

 

人間の身体は弱アルカリが最も状態がいいので、PH値を
マイナスにすると健康になります。

 

赤ん坊の頃は歯が無いので母乳を分解する酵素を
持っていますが、3歳ころからその酵素はなくなります。

 

一部のヨーロッパの人や砂漠で暮らす民族には、大人でも
分解酵素を持ち続ける民族もいるようですが、ほとんどの
人間には毒と考えていいのです。

 

腸内フローラが数年前に話題になりましたが、人間にとって
消化器官である腸は寿命に密接に関係しているので
分解できないものを食べると老けると考えていいと
思います。

 

マーガリンも食べるのはやめてほしいのです。特に妊婦さんは
胎児に影響が出ると思ってほしいです。

 

マーガリンは安いので食べる人が多いし、加工食品には
必ず入っているので危険です。

 

胎児は成人の数百倍の影響を受けるので、お母さんの
食べたものやストレスの影響を大きく受けます。

 

産婦人科の看護師さんからは「本当に日本はやばいのでは。
普通に生まれて来れない子供が多すぎる」と聞きます。

 

人間は穀物を咀嚼して栄養を得る様になっています。
3歳以降から炭水化物を消化するアミラーゼが急激に
増えてくることから、炭水化物を食べて栄養を得る事が
自然なのだと考えられます。

 

ここで、炭水化物ダイエットはあまりよくないとわかります。

 

ライザップでは糖質制限をして炭水化物を抜き、動物性の
たんぱく質を推奨していますが、身体が酸性化してしまい
良くないと思います。

 

私の先輩で炭水化物ダイエットで20キロ近くダイエットに
成功した人がいますが、痩せはしましたが健康になったか
といえばNOです。

腰痛などの骨や筋肉の不調を訴えています。

肉や野菜を食べていましたが米などの炭水化物は極端に
食べてなかったようです。

 

炭水化物では小麦は要注意です。グルテンを消化できない
人はたくさんいるようで、不調の原因になります。

 

子育てをこれからされるお母さんには、食育を学び正しい
食事をあなたの子供にさせる事があなたの子供の人生を
変えると自覚してほしいです。

 

あなたの子供を病気にするのもあなたが与える食事が
原因です。

 

食べる事は生きる事の基本です。

1流の物を食べましょう。

 

kダイエットスタジオ
(広島の加圧トレーニング・ダイエットスタジオ)
広島市佐伯区五日市駅前・加圧ダイエット

〒731-5125
広島県広島市佐伯区五日市駅前1丁目11-37 KRビル4F

℡:082-533-8603

<営業時間>

9:00~21:00(最終受付20:00)

※不定休

※お客様対応中は、お電話に出られない場合も
ございますので、折り返しご連絡させていただきます。