toggle
広島、佐伯区加圧トレーニング、ダイエットスタジオ
2016-09-18

二重あごは姿勢が悪いのが原因かも

こんにちは。

 

加圧ダイエットを五日市駅前で営業してます。
Kダイエットスタジオです。

 

今日は痩せているのに二重あごのあなたに
その原因と対策をお話します。

 

二重あごは従来太って、脂肪のたるみで
おこる現象でした。

 

今は違います、痩せていても二重あごになってます。

 

典型がSKHの指原莉乃さんです。

DSC_0385-e1464519232808-300x282

写真は指原さんではありませんが、顔が前に出てませんか?

 

写真ではあごの下がたるんでますよね。

 

このたるみが二重あごの原因です。

y_良い姿勢骨格&実物・ライン入り

写真の様に正しい姿勢は肩と耳が一直線になるのが
正しい姿勢です。

 

二重あごの人の耳の位置を見ると必ず肩よりも
出ています。

 

これは、スマホやパソコンが主な原因で、どうしても
モニターを見る姿勢が顔を前に出さざる負えません。

 

二重あごは嫌だ、かっこ悪と思うあなたは意識して
顔が前に出ない様に心がけましょう。

 

スマホのやり過ぎで首が悪くなる事をスマホ首と
言って、ストレートネックや肩こりの原因になります。

 

肩甲骨の動きも悪くなり、頭痛やめまいの原因
にもなります。

 

対策としては歩くときに肘をしっかりと後ろに
引いて歩くことです。

 

肘を引くと胸が張れるので意識してやりましょう。

 

スマホを見るときは、姿勢を正して画面を持ってくる
様にしましょう。

 

今後、多くの障害が出る事が予測されます。

 

スマホ世代が高齢化したら、すごいことになりそう。

 

苦しむ前に対策を。

 

体幹を鍛える事も有効です。

 

Kスタでは体幹トレーニングも指導しています。

 

kダイエットスタジオ
(広島の加圧トレーニング・ダイエットスタジオ)
広島市佐伯区五日市駅前・加圧ダイエット

〒731-5125
広島県広島市佐伯区五日市駅前1丁目11-37 KRビル4F

℡:082-533-8603

<営業時間>

9:00~21:00(最終受付20:00)

※不定休

※お客様対応中は、お電話に出られない場合も
ございますので、折り返しご連絡させていただきます。