toggle
広島、佐伯区加圧トレーニング、ダイエットスタジオ
2018-04-27

ごはん1杯で糖質が角砂糖約17個分って知ってます?!

こんにちは。

 

Kスタの長谷川です。

 

今日はダイエット食についてです。

 

よく聞くのが、御飯大好き、麺大好きなんです。

やめられません・・・

 

ダイエットは諦めるしかないと言えます。

人間の脂肪を作り出すものは、糖質です。
糖質がインスリンと結合して脂肪になるので、
糖質を減らさないと痩せません。

 

ダイエット食の間違いは、脂が太る原因と言われ
ますがそれは間違いで、脂をどれだけ摂っても
太る事はありません。

 

脂肪に変わるのは、すべて糖質です。

 

糖質=炭水化物ではないのですが、関係性は
大きいです。

 

私も経験上、ご飯はいくらでも食べられると思いますし
おいしいとも思いますが、太る原因です。

 

脳は、栄養が不足していると感じたら
お腹を減らして食べる様に指令を出します。

 

そこで、あなたはご飯をたくさん食べます。でも脳は
まだ足りない、もっと食べる様に指令を出します。

 

食べてるのに、なんで?

 

食べれば、食べるほど、すぐにお腹が空いてまた
食べたくなります。

 

何故か?・・・不思議?

 

その秘密は必須栄養素にあります。

 

ごはんなどの炭水化物は三代栄養素のひとつですが、
必須栄養素ではないからです。

 

健康的な体を維持していくために毎食摂りたいものが、
必須栄養素です。

 

「必須」という名のとおり、生きていく上で必要な
栄養素なのですが、ほとんどが体内で作れないため
食べ物から摂取しなくてはいけません。

 

必須炭水化物や必須糖質とは言いません。

 

必須栄養素は、必須アミノ酸と必須脂肪酸
2つに分類されます。

 

脳は生存していく為に、適切な指令を出します。

 

栄養素が足りないと、食べろと指令をだしますが
何を食べるのかはあなた次第です。

 

必須栄養素でないご飯やパンを食べれば、栄養が
足りないので、脳はもっと食べろと指令を出します。

 

必須栄養素が少しで、糖質たっぷりの食事をすれば
太るのは必然です。

 

では、どうすればよいかです。

 

まず、豚肉、たまご、チーズを食べる事です。
意外と思われるかもしれませんが、豚肉は1番必須栄養素を
バランスよく含んでいます。

 

簡単な例ですが、牛は草食で草を食べますが太っています。

 

ライオンやトラは肉食ですが、痩せて俊敏です。

 

これは、動物である人間にも当てはまるはずです。

 

牧草はたくさん食べないと栄養が足りないのですが
肉は少しでも栄養が十分なのです。

 

食事をする順番を変える事です。

 

まず、豚肉やたまご、チーズを食べて、それでもお腹が
空いていたらご飯を食べてください。

 

食べない方が痩せられますが、栄養が足りていれば、
ご飯を食べたくなるはずです。

 

炭水化物は大量に食べないと栄養素が少なく、カロリーは
多いので太る原因です。

 

お茶碗1杯のカロリー消費をしようとすると、1時間は
自転車をこがなくてはいけません。

 

3杯食べたら3時間です。

 

それだけ現代人は動きません。

 

江戸時代は握りめし2個で1日の激しい労働をしていたので
炭水化物のエネルギー効率は凄いのです。

 

食べるとメタボになり、癌になりやすくなります。

 

糖質は癌のエサだからです。

 

私は、日本で癌患者が増えているのは、糖質の
摂り過ぎが大きな原因の1つだと考えています。

 

食事の仕方で、体重は落とせて健康になれます。
是非試してみてください。

 

Kダイエットスタジオ
(広島の脳トレダイエット・ダイエットスタジオ)
広島市佐伯区五日市駅前・加圧ダイエット

〒731-5125
広島県広島市佐伯区五日市駅前1丁目11-37 KRビル4F

℡:082-533-8603

<営業時間>

9:00~21:00(最終受付20:00)

※不定休

※お客様対応中は、お電話に出られない場合も
ございますので、折り返しご連絡させていただきます。